資格取得支援サイト!資格情報局

資格取得支援サイト!資格情報局では、知らないと損をするお勧めの資格情報やスクール情報などをご紹介!

資格取得支援サイト!資格情報局

ファイナンシャルプランナーはお金のマスター


ファイナンシャルプランナーの人

世の中には資格がいろいろありまして、今自分がついている仕事にダイレクトに役立つものもあれば、ほとんど役に立たないもの、間接的に役にたつもの、などいろいろだと思います。

どうせ資格を取るなら、仕事にダイレクトにつながるものをとるのが、仕事の幅を広げたり、収入をあげるためには、一番有効かと思います。

しかし、ダイレクトにつながるものでなくても、自分の能力を全体的に底上げしてくれる資格というものもありまして、ではどういう資格かというと、サラリーマンにしろ自営業にしろ、ビジネスマン、ビジネスウーマンにおすすめなのは、ファイナンシャルプランナーです。

お勧め資格~ファイナンシャルプランナーの種類~

ひとくちにファイナンシャルプランナーといっても、資格としては二つ種類があります。 ひとつは、国家資格である、ファイナンシャル・プランニング技能士(FP技能士)。もうひとつは民間資格である、ファイナンシャル・プランナー(AFP/CFP)です。

お金に関する総合アドバイザーとも言われるファイナンシャルプランナー。 世の中はお金の流れによって動いていると言っても過言ではありません。ビジネスをしているならなおさらです。

その、流れの軸ともいえるお金についての知識があると、自分がやっている仕事についても俯瞰で見ることができますし、違う視点から見ることもできるようになります。 仕事だけでなく、プライベートにも役に立ちますしね。

ファイナンシャルプランナーの資格を取るには、お金にまつわることについて、総合的に学習する必要があります。

まずは、社会保険。年金や健康保険。リスク管理として、生命保険や損害保険。資産運用のためには、預金や投資信託など、さまざまな金融商品。それから、お金が動くところに必ず関わってくる税金について。さらに不動産や相続についてなど。ファイナンシャルプランナーの資格取得に必要な学習範囲はお金のいろいろな分野を網羅しています。

特に、税金に関する知識についてはビジネスマンは必須だと思います。自営業者で自分で確定申告していて、申告時期に憂鬱な思いをしている人も、一度税金について系統立てて勉強しておくことが、かなり役にたつと思います。